07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.01/30(Mon)

漆器の補修に挑戦です

1_20170130120230fdf.jpg 

焼酎用カップの補修に取りかかりました。

金継ぎ図書館」での方法で挑戦。



刻苧漆(こくそうるし)・漆パテ 作りです。

① 木粉をふるいにかけます。

2_20170130120232b94.jpg 

木粉は集塵装置にためられた物です。

3_20170130120233ad4.jpg 

更にもう一度ふるいにかけます。

5_20170130120236ec0.jpg 

6_20170130120252232.jpg 

糸ノコ盤を使うたびにこの木粉を吸うのかと思うと

7_20170130120253af6.jpg 

防塵マスクは必需品です。

② 麦漆を作ります

8_2017013012025462f.jpg 

小麦粉に水を混ぜて

10_20170130120258111.jpg 

9_20170130120256ffd.jpg 

チューブのワサビ程度の堅さです。

③ これに生漆を混ぜていきます。

11_201701301203182ba.jpg 

12_20170130120320af2.jpg 

④ 混ぜ終わると、次はこれに先ほど作った木粉を混ぜていきます。

13_20170130120321b4f.jpg 

ガム程度の堅さでできあがりです。

14_2017013012032207e.jpg 

⑤ これを、パテのように欠けたところに塗りつけて完成です。

15_20170130120324baa.jpg 

1~2週間乾燥させるそうです。

さて上手くできたのでしょうか?

次の作業は乾燥が終わってからです。




スポンサーサイト
拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
12:43  |  倉庫工房  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://seity0ud0ku.blog79.fc2.com/tb.php/523-552aca23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |