06月≪ 2014年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.07/30(Wed)

50センチの岩魚

28日(月)・29日(火)

相棒と白馬岳を眺めに姫川へ。

8時過ぎに大出の釣り橋駐車場に到着。

白馬三山をはじめ、雲ひとつないすばらしい眺めでした。


ちょうど、釣りを終えて帰ってきた地元のルアーマンと

暫し、談笑。(20代かな?)

岩魚が良く出ることと、山女魚の稚魚がやたらと

ルアーを追いかけてきて、困ったの事。

釣り初めて、岩場の中に大きな魚の影が。

んんん・・・・・・ ?

50センチの岩魚が

DSCN0722.jpg

口に傷があったので、先ほどのルアーマンが格闘した岩魚?

かなり弱ったていたので、岩の間にそっと置いて見守りました。

何とか、体勢を崩すことなく体を休めていました。

とりあえず、他に手の施しようがないので、釣り再開。

DSCN0724.jpg

カワイイ岩魚が、最初の一匹目。

50センチの岩魚を見た後では随分小さく見えます。

DSCN0727.jpg

同じサイズが。

この後、更に3匹の岩魚。

DSCN0728.jpg

ちょっと大きめの岩魚。

ここで昼食休憩。

その前に、先ほどの岩魚を見に岩場へ。

あたりを探しましたが、死んで浮かんでいる様子もなく

どうやら無事、体力が回復して戻ったようです。

昼食後(きつねどん兵衛ではありません)

上流へ移動。

DSCN0730.jpg

DSCN0733.jpg

こちらの方がサイズがいいのが出ました。

岩魚5匹追加。

2時過ぎに納竿。

今夜の宿、いつものサンテイン小谷へ。

ゆっくりと温泉に。

ここの温泉は、露天風呂もなければ

特徴のないお風呂です。

だから、のんびりしていていいんです。

利用しているのは地元の人たちと

山家さん。観光客少ないのです。

有名でないのが、いいんです。

安くて、料理が美味しい。


二日目

予定では、蒲田川へ行く予定でしたが、

ここからでは、3時間あまりかかるので

今日も姫川で釣ることに、相棒と相談決定。

DSCN0735.jpg

やはりかわいい岩魚。

DSCN0740.jpg

DSCN0742.jpg

岩魚の合間にカワイイ虹鱒が

DSCN0745.jpg

小堰堤からちょっと大きめの虹鱒が。

3時間ちょいの釣りでしたが、まあ夏の日中は

こんなものかな?

しかし、山女魚は何処へ。

因みに、相棒はちび山女魚は数匹釣れたそうです。

12時過ぎ、納竿。

2人とも寄る年波。

暑さは応えます。


安曇野の賑わいとは違って、白馬は段々観光客の姿が

減ってきている気がします。

人混みは嫌ですが、あまり寂しくなるのも・・・・・・。

ちょっと心配です。








拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
スポンサーサイト
22:31  |  釣行記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT