06月≪ 2013年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.07/31(Wed)

色々ありました

蒲田川へ

いつもの4時起きで、蒲田川へ。

9時半前に、いつもの栃尾温泉荒神の湯横の駐車場に。

さすがに夏休み、かなりの車が。



話はチョットそれて。

この駐車場は荒神の湯に来られる方のためのものです。

「キャンプ禁止」の張り紙にもかかわらず、いつも数組の

キャンパーが。

当たり前のように・・・・・・・

やはりマナーが悪いですよ。キャンパーの皆さん。

日本人の貧しさでしょうか?



実は私も、40歳から18年間、キャンピングカーに乗って

一年中オートキャンプを楽しんでいましたが、

キャンパーのマナーの悪さには辟易していました。

アウトドアーにはアウトドアーのマナーがあるのに・・・・・

安く旅行をするためだけに、キャンピングカーに乗る人が多いですね。

日本人の心の貧しさでしょうか・・・・(格好だけのアウトドアー)

イヤですね。


話がそれましたが、釣りの身支度をしていると、川から

どっかで見たおじさんが・・・・・。

なんとなんと、尊敬する「テンカラ大王」こと、石垣教授。

世間は広いようで、狭いです。


朝から、釣られて休憩に入らるとのことでした。

暫しお話をさせていただきました。

明日は、開田高原へ行かれるとのこと。

どうやら、私がいつも釣っているところを上がってこられたようで、

その後を釣るのは

チョット未熟者には難しいかも。

IMGA0065.jpg  

最初に遊んでくれたのは、カワイイカワイイ虹鱒でした。

とりあえず、1匹釣れたので焦ることもなくゆっくりと釣り上がりました。

午後1時まで、虹鱒と山女魚8匹。

何故か、岩魚は姿を見せてくれませんでした。

相棒は、ご挨拶したそうです。

IMGA0066_20130731203411cd2.jpg

最後に顔を見せてくれたのが、同じくカワイイカワイイ山女魚でした。

今日の宿は、南小谷の定宿「サンテインおたり」。

車で3時間ほどかかるので、まだ釣りたかったのですが納竿。

IMGA0071_20130731203444cfc.jpg

観光地の白馬村から離れているので、利用者は

雨飾山に登られる山家さんと、地元の方がほとんどで

静かな南小谷村の公共の宿です。


二日目

IMGA0069.jpg

IMGA0070.jpg

夕方からの強い雨で、姫川はご覧の通り。

一晩降り続けたので

アイスカフェラテ状態です。

念のため最上流まで見に行きましたが、釣になりそうにはありません。

やむを得ず、本日はお休み。



湯治とパソコン教室に。

IMGA0068_20130731203412cf4.jpg

相棒が、新しくPCを買いました。

手話教室の役員になったとかで、いろんな書類の作成があるので

久しぶりにPCと戦うことに。

何しろwindows95の時代のこと。

すっかり時代遅れの浦島太郎状態なので、レクチャーをすることに。

もっとも、windows8なので、こっちもハウツー本を片手にですが。


三日目

昨日よりも濁りはとれたものの、姫川×。


濁りの早くとれるであろう、開田高原・末川へ。

石垣教授の後を追うことに。

3時間がかりで、末川へ。

お金をけちらずに、高速で伊那まで出てから

権兵衛トンネルを通った方が早かったのでは?

IMGA0075.jpg

増水はしているものの、濁りは全くありませんでした。

IMGA0078_20130731203516900.jpg

IMGA0081_20130731203518fbd.jpg


本日の大物(?)

26~27センチの岩魚です。

IMGA0072.jpg

3時間ほど、昼抜きで6匹の岩魚。

ここでは岩魚しか会えませんでした。

因みに、相棒はアマゴとご対面したそうです。

釣果はともかく、釣りができて幸せ幸せ。

昼抜きでがんばったので、すまいるの「ユウキ君」の

言葉を借りると、納竿時はヘロヘロでした。

疲れました。



しかし、相変わらず写真の撮り方が下手ですねー

もう少し男前・べっぴんに撮らないと、

遊んでくれた魚に申し訳ないですね。

反省しています。



帰りは、権兵衛トンネルから伊那へ。

駒ヶ岳でソースカツ丼を食べるために。



姫川での釣りは、八月末までおあずけになりました。



おまけです。

IMGA0012_20130731215636a3b.jpg  

ただ今、おなまえストラップを制作中です。

稚拙なホオノキの切り抜き文字を百均のビーズでごまかしています。




拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
スポンサーサイト
22:10  |  釣行記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT