07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.08/14(Mon)

電動糸鋸の不具合

先週初めの台風襲来で、結局釣りに行けず、

ボランティアと木工との日々でした。

作業所が金曜日からお盆休み。

ケーキにクッキー・ドーナッツ・わらび餅・マンゴープリンと

スイーツ作りの毎日でした。

更に、糸鋸盤の糸ノコ刃の取付部分の受け側のネジ山が

潰れてしまい、刃が固定できなくなってしまうアクシデント。                                  

DEWALTデウオルトDW788糸鋸盤を使っていますが、

アメリカ製品の並行輸入製品。部品交換をすれば良いのですが

結構費用も手続きも大変そうで・・・・。

あれやこれや対処の方法を考え、ネットで同じ悩みを解決された方がいないか

探してみましたが見つからず。



やむなく、お知恵を借りるべく秋田県の組木工房さんにメール送信。

この糸鋸盤も、組木工房さんのブログをみて購入を決定したものです。

土曜日にわざわざ組工房さんから、お電話をいただきました。

ありがとうございました。



ない知恵を絞り出し、次の様な改修を。

8-14-1.jpg 
黄色のレバーの受け側のねじ山が壊れたので

左側にレバーを着けることにしました。(ついでに新しいレバーに交換)

右側のねじ山サイズは、M6(直径6ミリ)。

M6のネジではぶかぶかに。

そこで。1/4インチ(6.35ミリ)のねじ山を少し削って

ねじ込みました。

8-14-2.jpg 

少しきつい感じですが、何とか入りました。

更にもうひと工夫。

8-14-3.jpg 
DAISOのマグネットピンのマグネットだけを取り出します。

このマグネットは、毛バリボックスの制作など使用頻度が高く

安くて便利なので

たくさん買い置きがあります。

8-14-4.jpg 
8-14-5.jpg 

8-14-6.jpg 

8-14-7.jpg 

このマグネットおかげで、刃が中心に引っ張られるので

刃が着けやすくなります。

もっともこの工夫はぶう工房さん(4年前からアップされなくなりました)

から教えていただきました。


先人の知恵と工夫は偉大です。



来週は蒲田川から釣り復活です。

雨が降りませんように!



拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
スポンサーサイト
11:45  |  倉庫工房  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.08/02(Wed)

遊び疲れ?

連日の猛暑。

昼間の熱さはしのげますが

夜の寝苦しさはたまりません。


 いきなりお見苦しいもので

失礼します。

8-2-2.jpg 


夏の間は温度と湿度管理が難しいので

漆はお休みにしているのですが、

急遽摺り漆を始めました。

すぐに漆かぶれ。

直接漆に触れることはないのですが、

最後の後片付けでかぶれてしまいます。

暑いので長袖ではなく半袖でしたのが間違い。

日にち薬なので、そのうち元に戻るので放っておきます。

8-2-1.jpg 

拭き漆しているのは、箸置き。

本格的に渓流釣りを始める前は

毎年、年に数回訪れていた白馬のペンションの

オーナーがリタイアされるとのメールが届き

急いでつくることに。

更に、「テンカラの鬼ー榊原正巳」が石徹白に

休業中のペンションを借りて基地をつくられることに。

そこで使っていただけるためでもあります。





日曜日あたりから、激しい腰痛。

「イテテテ・・・・」

寝ていると楽なのですが、立ち上がりや移動が大変。

相棒によると

「遊び疲れ」と一言です。

来週も遊ぶために早く治さねば。






拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
12:55  |  倉庫工房  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/17(Mon)

5㎜の差

 いつまで経っても梅雨明け宣言はありませんが

朝から、蝉がけたたましく鳴いています。

すまいるの中は朝から30℃を超えています。

さすがにトタン屋根の家屋は、ホットです。

7-15-6.jpg 

何とか、ナルカリさんの「カラリン」の音に近づけようと

試してみましたが、やはり

10㎜+20㎜+10㎜ではなくて

10㎜+25㎜+10㎜の桧材に変更。

乾いたカラカラ音になりました。

5㎜の差は大きいです。

本日、6個制作。

工房の中はサウナ風呂(35℃)。

30分毎に休憩、水分補給。

熱中症注意。





拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
18:58  |  倉庫工房  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/07(Fri)

おにぎりカラリン完成です

ホイールサンダーの代わりに、デライトホイル、なるものを

ホームセンターで購入。

7-7-1.jpg 


これを小型卓上ボール盤に着けて

7-7-2.jpg 

磨き上げます。

7-7-3.jpg 

完成。

7-7-4.jpg 7-7-5.jpg 

写真ではよくわかりませんが、ツルツルピカピカです。

思ったより上手く出来上がりました。

しかし、音色が本物(ナルカリ製)よりやはり

重い(?)

もう少し軽やかな音色が欲しいです。

木球の大きさ・数

本体の厚みなど色々変えて再度挑戦です。



拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
12:09  |  倉庫工房  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/06(Thu)

おにぎりカラリンの続きです

 ナルカリさんの「ガラガラ」

正式名称は「おにぎりカラリン」でした。

今日の作業は

7-6-1.jpg 7-6-2.jpg 


15㎜の木球を二個いれて

木工ボンドで接着。

もう一度ベルトサンダーで目地をはらい

7-6-3.jpg 

トリマーで面取りします。

しかし、トリマーの音と高回転二はいつもビビります。

そのうち、大怪我をしそうでヒヤヒヤです。

7-6-5.jpg 7-6-4.jpg 

その後、#120の紙やすりで、ひたすらシコシコです。

ナルカリさんでは、更にこまかい番手の紙やすりをで磨いて、

さらにこの後ホイールサンダーで磨き上げるそうです。

ホイールサンダーはもっていないので

代わりになるものを探しに、これからホームセンターへ。

つづく


拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
12:06  |  倉庫工房  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT