FC2ブログ

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018.08/08(Wed)

またまた蒲田川へ

 命の危険があるような暑さ

災害レベルの暑さが続いています。

今日8月8日

大阪でも暑い日が続いていますが、

夜になると随分気温が下がってきました。

台風の影響か風が吹いています。

6日(月)

3連続で蒲田川へ。

栃尾温泉も朝8時過ぎには、30℃になっていました。

川は前回よりも更に渇水。

藻で足が取られます。

釣り人見えず。

いつものように保育所横から入渓。

6-1_20180808105200d1e.jpg 6-3_2018080810520138a.jpg 

矢張り虹鱒がよく出ます。30センチには足りませんが

2匹ともよく引きました。

6-2_201808081052012ef.jpg 

山女魚は相変わらずカワイイのが。

浅くて緩い流れには、カワイイものばかりが

数匹続いて出ます。

6-4_20180808105202655.jpg 

ちょうど30センチ(?)の蓬莱マス。

6-5_20180808105204bfb.jpg 

やはり、山女魚は小型のものばかりガ出ます。

6-6_20180808105205009.jpg 

「荒神の湯」の下までで納竿。

昨夜はよく眠れなかったので、大事をとって

11時に終わりました。

虹鱒13匹・山女魚6匹

下流は虹鱒が多いようです。

ともかく熱い。

釣っていると、何度も救急車が通っていました。

熱中症(?)

今年の岐阜はやたら熱い。

夏休みのこの時期は、荒神の湯駐車場は

たくさんの車で溢れますが、暑さのせいでしょうか

駐車場に車があまりありません。

安房峠を通って木曽へ。

奈川の様子と木曽川上流を探索しながら

宿泊地木曽へ。

7日(火)

木曽から再び蒲田川へ。

7時到着。天気は曇り。

昨日より随分しのぎやすい天候。

7時30分、荒神の湯脇から入渓。

7-1.jpg 

いきなり蓬莱マス。30センチには届きませんが

よく引きました。

7-2.jpg 

虹鱒27センチ。

7-3.jpg 

昨日よりは少し大きい(?)山女魚。

7-4.jpg 

30センチ越えの虹鱒。

7-5.jpg 7-6.jpg 

少しづつ、山女魚が大きくなりました。

7-7.jpg 

23センチの山女魚。このぐらい大きくなると

楽しいですね。

7-8.jpg  

35センチの虹鱒。よく引きました。

7-14.jpg 

7-13.jpg 

虹鱒の大きいのがよく出ました。

7-14.jpg 

7-15.jpg 

7-16.jpg 

宝山荘日誌でおなじみのポイントまで釣り上がって11時前。

次釣れたら納竿と決めたらあっさりと

7-17.jpg 

山女魚でした。

蒲田川は今シーズン最後の釣りとなりました。

のんびりと昼食をとり、大阪へ。

ところが、いつもの一宮近辺で渋滞。

岐阜羽島付近でも渋滞。

多賀SA付近から吹田あたりまで渋滞。

夏休みは、あちこちで事故や渋滞が起こります。

お盆が終わるまで、釣りはお休みします。




拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
スポンサーサイト
21:43  |  釣行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.07/24(Tue)

今週も蒲田川へ

 日本中が熱波に襲われています。

今回も蒲田川へ。

23日(月)

朝7時過ぎに「荒神の湯」駐車場着。

もう既に30℃。

今日は、駐車場横から入渓。

DSCN0510.jpg 

瀬尻でいきなり毛鉤を咥えてくれました。

流れが早いので、下流へ下流と魚に合わせて移動。

そこで前に腹ばい状態で転んでしまいました。

逃げられることなく無事撮影。

最近よく転びます。

DSCN0524_20180724140002c1e.jpg 

尺とはいきませんが

そこそこのサイズが続いて出ました。

この後、少しサイズダウンの山女魚と虹鱒が2匹ずつ。

この間にまたまた転びました。

この後、前回同様左岸に移動。

一週間でかなり減水したようで、

先週はあった流れが涸れていました。

その分移動はは楽でしたが、先週よりも

暑さが厳しいです。

DSCN0521.jpg 

 相変わらず可愛いのがたくさん出てきました。

同じ可愛いのでも、虹鱒より山女魚が出ます。

DSCN0517.jpg 

FSCN0506.jpg 

DSCN0512.jpg 

今回は20センチほどの山女魚がたくさん出てくれました。

堰堤まで釣り上がりたかったのですが、

何度も転びそうになり、次回までお預けということに。

熱さと膝の痛みで

12時前に納竿。

次回は涼しい、開田高原に行こうかな?


拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
14:36  |  釣行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.07/19(Thu)

一ヶ月ぶりです

 連日猛暑が続いています。

  16日(月)

前々回での釣行で痛めた左膝、未だ完治せず。

膝をかばいながらの蒲田川への釣行でした。

3連休最後の日、「荒神の湯」駐車場は満車状態。


朝から高温。

川は平水よりやや高め。

釣り人ゼロ。

いつものように保育所前から入渓。

  16-3.jpg 16-6.jpg

相変わらず虹鱒の可愛いのが最初に来ました。

16-1.jpg

小さいながら綺麗な山女魚も。

16-4.jpg 

何故かしら、ウグイも。

16-2.jpg 16-5.jpg 

そこそこの虹鱒も。

熱いので、のんびりと。

でも、退屈することなく顔を見せてくれました。

16-8.jpg 

この日は虹鱒より、小さい山女魚が多く出ました。

唯一の尺オーバーの虹鱒は、写真を撮る前に逃走されてしまいました。

全部で30ほどの釣果でした。

ウグイももう一匹。

「ゴリラ」前で本日終了。

午後2時過ぎには、駐車場に車がなくなっていました。

 17日(火)

民宿に一泊し、駐車場へ。

さすがに車は3台。ガラガラ。

見覚えのある自動車が。

「Tカメラマン」の愛車のようです。

昨日の続きで、ゴリラ前から入渓。

17-1.jpg 

相変わらずカワイイ山女魚。

17-2.jpg 

この後、右岸から左岸へ渡り、釣り上がりました。

17-4.jpg 

蓬莱マス?

次も蓬莱マス?

17-5.jpg 

昨日より型がサイズアップ?

17-6.jpg  

虹鱒より、小型の山女魚が次々と出ました。

17-8.jpg 17-10.jpg 

17-9.jpg 

17-7.jpg 

17-11.jpg 
昨日と同じ30匹ほどの釣果でした。

さすがに二日目は膝が痛くて限界。

駐車場で「Tカメラマン」さんと遭遇。

今回は「テンカラと建築」さんはご一緒で無かったようで

暫しお話しをして、帰り支度。

膝痛を抱えての釣行でしたが、おかげで

焦ることなくゆっくりと釣れました。

型のいいのは出ませんでしたが、満足な二日間でした。


拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
17:01  |  釣行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.06/21(Thu)

震度6弱

18日(月)

雨の中峠川へ。

川は減水ながら、雨で今日も貸し切り状態。

1_20180618211803b1a.jpg 2_20180618211808688.jpg  

3_20180618211810eab.jpg  

小さいながら、岩魚が3連続。

小さな雨がずっと降り続き、水温は低め。

前回の釣行で左膝を痛めたので、ゆっくりゆっくり

川をさかのぼります。

前回は、ウェーディングシューズのフェルトがすり減ったままで

よく滑って転びました。

今回は新しいウェーディングシューズだったので滑ることが激減しました。

安全にお金をけちってはいけません。

4_20180618211811d8c.jpg  8_20180618211836a79.jpg 

 虹鱒を2匹連続で釣った後、石徹白地域の有線放送。

「郡上で震度4を観測しました・・・・・」と放送。

このところ、関東地方で地震が続いていたので、中部地方にも来たか。

峠川では揺れを感じなかったので、釣り続行。

5_20180618211813ffd.jpg 6_20180618211833b63.jpg 

右は23センチほどの岩魚。今回の最大です。

この後4回続けて、あわせきれずに逃げられました。

それも大型の岩魚ばかり。

逃がした魚はやはり大きいようでした。

7_20180618211835057.jpg   

9_20180618211837668.jpg 10_20180618211839a17.jpg 

11時過ぎ、10匹目が岩魚。

岩魚:虹鱒=7:3 10匹目が終わったので、昼食。

雨がまだ降り続いていたので、鬼塾ペンションの軒下を無断借用し、

P1030433.jpg 

とカップ麺をいただきました。

昼から本流に行く?

雨はまだ降り止まず、左膝は痛い。

コーヒーを飲みながら、スマホをチェック。

相棒から何度か着信履歴あり。

相棒に電話すると、地震は関東ではなく、大阪。

それも淀川を挟んで対岸の高槻市。

息子夫婦と孫、娘が住んでいます。

安否を確認しましたが、淀川に近い方が被害が大きかったようで

山側は被害が少なかったようでした。

相棒によると、阪神淡路大震災のときより激しく揺れたようです。

あのとき以来、家具等の震災対策はしっかりしてあったので

我が家は壊れるものもなく、被害なしだったとのこと。

余震がまだ続いているようなので、呑気に釣りをしてるわけにも

行かず、急いで帰宅。

高槻は若いころの居住地と勤務地。

阪神淡路大震災のときは大きな被害はなかったのですが、

忘れた頃に天災はやってくるようです。

我が家はマンションの12階。

エレベーターはストップ。

痛い膝で12階まで。


火曜日も水曜日も余震が続きます。

地域の学校は、昨日まで休校。

今日は、集団登校の賑やかな子ども達の声が

マンションの中庭に響いていました。





拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
10:58  |  釣行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.06/05(Tue)

今回は岩魚が

 4日(月)

先週に続いて石徹白・峠川へ。

石徹白は2日・3日と

いとしろアウトドアフェスティバル2018が行われていて

たくさんの方が来られたようです。

土・日にかけて魚たちも、大勢の人たちが川に

入られてお疲れかと思いましたが、何しろ名神高速が

集中工事で帰りが渋滞するのがわかっているので

蒲田川より峠川へ。

本流合流地点のやや上から入渓。

やはり虹鱒か・・・・

1匹目
10_201806042242446e7.jpg 

最先悪し。

ところがその虹鱒さえ、かなり神経質。

川の両岸すれすれのところにいる模様。

更に食いが浅い。

この後、何度もバラすことに。 

2匹目
9_20180604224243e23.jpg 

バラすこと5回、ようやく小さいながらアマゴです。

2時間半で

2匹 (゚◇゚)ガーン

諦めて、駐車場へ。

マイカー一台。釣り人の姿見えず。

1時間昼食休憩。

快晴でまさに晴釣。

キャンプ場前から再入渓。

3匹目
8_20180604224241a42.jpg 

3投目に岩魚。

4匹目               5匹目
7_201806042242400ec.jpg 5_2018060422421655a.jpg  

次々に小さいながら岩魚が。

6匹目               7匹目
6_20180604224238bd7.jpg 3_201806042242130dc.jpg  

魚を寄せて、写真を撮る際に仰向けに転倒。
岩のヌルヌルに足を取られて臀部未だにと背中を強打。

未だに背中痛ーい 



8匹目                9匹目
1_20180604224210641.jpg   2_20180604224212ee7.jpg  

4_20180604224214e1b.jpg 

最後も岩魚でした。

1時間で8匹。最初の2時間半は何だったでしょう?

10匹になったので、本流へとも考えましたが、

帰りの渋滞と、転倒したときの打ち身が痛いので納竿。

帰りの道は、一宮・八日市周辺で渋滞があるようで、

カーナビの指示どおり

白鳥ICから関まで高速。関ICから八日市IC間は地道。

休憩含めて6時間弱。

いつもより2時間多くかかりました。

来年は集中工事期間は地道3時間のところの川に行こう。




拍手・コメントいただけると励みになります。(*^^)/
拍手への返信は、コメントいただいた記事のボタンをもう一度押していただけるとお読みいただけます。
11:54  |  釣行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT